もらった年金が3倍に増える!夢のような海外移住を始めよう!>海外生活に必要なパスポートの取得方法

海外移住するにあたって、必ず必要となるのが「パスポート」です。
国内では、身分を証明する手段はいくつもありますが、海外では、
パスポートが唯一、身分を証明してくれる大事なものになります。
入出国をする時やホテルにチェックインする時など、様々な
場面での提示を求められます。

このパスポートには、有効期限が違う2つの種類があります。

◇表紙が紺色で有効期限が5年のもの
◇表紙が赤色で有効期限が10年のもの


パスポートの申請には、下記の書類が必要になります。

@一般旅券発給申請書
A戸籍謄本か戸籍抄本(6か月以内のもの)
B写真1枚(6か月以内のもの)
C住民票の写し1枚
D本人確認が可能な書類
→保険証等の写真確認ができない書類の場合は、写真付きの
身分証明書も併せて必要になります。

これらの書類を用意した上で、申請をします。
主な申請場所は、住民登録をしている各都道府県の旅券担当窓口に
なります。

申請から受領まで、通常であれば1週間程度の時間がかかります。


パスポートを受け取る際に必要なものは、以下の通りです。

@申請時に渡された受領証
A必要な金額の収入印紙および収入証紙(受領証に貼付する)

受け取る際には、本人が必ず窓口に行くようにしましょう。

もらった年金が3倍に増える!夢のような海外移住を始めよう!

トップページ
海外移住するとこんなメリットとデメリットがある!
海外移住するための情報を収集するための手段!
海外移住先を決めるための4つの重要ポイント!
移住先の前にロングステイを試してみよう!
海外にずっと住むなら永住権?それとも永住人?
「リタイヤメントビザ」って普通のビザとどう違う?
言葉がわからなくてもジェスチャーで何とかなる?
海外生活に必要な資金の有効な貯め方
海外生活に必要なパスポートの取得方法
海外でも運転できるように運転免許を取得しよう
海外移住でも転居届けが必要か?
海外で年金を受け取ると税金が節税できるかもしれません
国際運転免許証・海外転出届・年金以外に手続きが必要なもの
病気になっても困らないよう忘れずに「海外旅行保険」に加入しておこう
海外移住で気をつけなければいけない3つの病気
海外移住するための賢い引越し手続き方法!
海外移住で注意をしなければいけない4つのポイント
海外移住先の治安を必ず調べておこう
海外移住先が親日国か反日国かを調べておくのは結構重要です
3大宗教で禁止されている事項を把握しておこう
日本人街がある国は住みやすい。日本人街がある国はここだ
海外移住を始めるなら物価が3分の1のマレーシアがイチオシ
大自然が好きな人はカナダ移住がイチオシ
一年中リゾート気分が味わいたいならハワイがイチオシ
最近注目度急上昇言葉に困るならタイがイチオシ
寒暖の身体的負担軽減なら地球最後の楽園のバリがイチオシ
家事から解放されたければメイドが安く雇えるフィリピンがイチオシ
ストレスに疲れた身体を癒すならオーストラリアがイチオシ
日本人向けのサービスが充実している国はシンガポールがイチオシ

その他

リンク募集中

inserted by FC2 system